ひきこもりサポートセンター事業

専門の相談員がひきこもりの状態にあるご本人・ご家族、関係機関などと話し合いながら、一人ひとりに寄り添った伴走型の支援を行います。

 

             

 

        メール:hinata@setouchisyakyo.or.jp

 

 

●対象となる方

瀬戸内市内にお住いのひきこもりでお悩みのご本人(概ね15歳以上)・ご家族等のご相談をお受けしています。

●主な支援内容

電話、来所、訪問等により、ひきこもり状態にあるご本人・ご家族からのご相談をお受けします。まずはご相談ください。

ひきこもりとは?

社会との交流をほとんどせずに、家庭にとどまり続けている状態(コンビニ等には出かけられる人もいます)です。ひきこもりの状態は非常にストレスがかかる状況であることも多く、ご本人やご家族は様々なことに悩んでいることが多いです。ご本人、ご家族が安心して過ごせることが大切です。